お知らせ詳細

HOME > お知らせ一覧 > お知らせ詳細

NO おかず DAY

投稿日 : 2019年12月9日 カテゴリー : 未分類

こんにちは。久しぶりの更新になってしまいました…

季節も冬へと移り変わり新しいお友だちも増え、にぎやかな毎日です。
さて、まこと保育園では先日より新しい取り組みを始めました。

“NOおかずDAY”です😊

まこと保育園では毎日お弁当を持参してもらっています。
栄養管理はご家庭にお任せしているので、パンでもレトルトでもコンビニ弁当でも自由に持って来てもらってかまわないスタイルをとっているのですが、
週2日はご家庭で作ったおにぎりのみを持参してもらい、食べようという取り組みです。

おにぎりのみでは物足りないのではないかと心配されることもありましたが…いえいえ、そんなことはありません!子ども達は好き嫌いなく、手軽に食べられるおにぎりの日は、大喜びなんです(^^)/

先日のNOおかずDAYでは、みんなで炊き込みご飯とお味噌汁を作りました。

前日の夕方に干し椎茸を水に浸し出汁をとることからはじめました。
干し椎茸を初めて見たのか、気持ち悪い~。臭い~。ぜったい食べん!とネガティブな言葉しか出なかった園児も…

次の日の朝、大きくなった椎茸を見て、
え?なんで?と不思議そうに見ていました。
小さな子も興味津々で匂いを嗅ぎに来ました。

炊き込みご飯の具材は旬のキノコを使いました。
買い出しではキノコの写真を見ながらキノコを探しました。みんなで、このキノコじゃない?こっちかなぁ?と言いながらお買い物をしました。
お味噌汁の材料も絵カードを見ながら味噌を探しました。
お会計も自分たちで行い、分からなかったら店員さんに聞いて…と、頼もしい姿を見せてくれました。買った品物は、自分たちのリュックに入れるエコスタイルなので「袋はいりません」と自ら言えるようにもなりました。

お買い物が終わったらみんなでクッキング開始!!
0歳児もキノコに興味津々です。
しめじを割いたりお米を研いだりと保育者は見守りと少しのサポートしながら作っていきます。
小さく小さくしめじを割いてくれる子。
どんどん割く大きさが大きくなる子…。
個性あふれるクッキングです。

炊き上がった炊飯器の蓋を開けると、
わぁー美味しそうな匂い!と大喜びの園児たち。
干し椎茸の出汁の匂いを臭いと言っていた子も美味しそう!と言ってくれました。

炊き込みご飯を自分たちでおにぎりにして味噌汁も自分でよそいました。
みんなものすごい食べっぷり。
離乳食途中の小さな子もおかわりを要求してきました!

みんなよい表情で食べてくれています

食べ終わった後は、
あ~おいしかった!!ごちそうさま。
と自然に言えていました。

今回はお味噌汁に干し椎茸を出汁に使いましたが、今度は昆布やいりこ、鰹節など使っていけたらいいなと考えています。